2006年11月08日

SEMってなんや

SEMとはSearch Engine Marketingの頭文字をとったもんや。

直訳したらSEM=検索エンジンマーケティングとなるんや。

検索エンジンとはYahooやGoogleに代表される検索サイトと考えておくんなはれ。

マーケティングとは、何ぞを売る為の活動全般や仕組み手法のことや。

要はSEMとはまずは検索エンジンを利用してくる見込み客をWEBサイトに集客して見込み客→顧客にする為の仕組みみたいなもんの事な訳や。

今現在SEM的考えに基づいて大きな枠で囲んだら以下の3つに分類されると考えまんねん。


1.SEO(検索エンジン最適化)
2.リスティング広告(PPC広告)
3.LPO(ランディングページ最適化)


SEOとリスティング広告が集客の手段でLPOが集客後の対策みたいなもん。

SEMっちゅうとSEOやリスティング広告やらなんやら集客しはる方法だけが語られまっけど集客後の戦略やらなんやらもみな含めて考える事が必要になってくるんやね。

まあ、あまり難しく考えんと、

○検索サイトを使って集客しはる
○訪問者に優しくて解りやすいサイトを作る

これを意識しとったらええと思うで。
posted by タコヤキ at 07:03| Comment(19) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そもそもSE0ってなんや

SEOは、Search Engine Optimizationの頭文字をとったものやな。

直訳したら検索エンジン最適化や。

SEOちゅうただけで、素人の方は犬猿してしまうかもしれまへんね。

正直SEO対策を自分のサイトに施そう思たら、多少なりともHTMLとCSSの知識が必要になってきまんねん。

ウチなんて、最初の頃はHTMLを見ただけで、拒絶反応やったしな。

ほんでも、ネットビジネスをやる上では絶対に必要やと感じるようになってからそれなりに勉強して何となくやけど解るようになってきたんや。

そうなると、今度は楽しくなるもんや。

SEO対策と聞いただけで逃げたりせんとまずは簡単な事からちびっとずつ勉強していったらええだけやで。

ほんでSEO対策を施したサイトを検索サイトの1ページ目に表示されるように頑張っていきまひょ。
posted by タコヤキ at 06:53| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リスティング広告ってなんやねん

SEMを考える上で外せへんのがこのリスティング広告や。

リスティング広告とは検索エンジンで検索した時一番目につく場所に表示されて検索した人がクリックした時に課金される有料広告のこと。

クリック課金広告は、PPC(pay per click)広告とも言いまんねんわ。

リスティング広告社は幾つかあるんやが
1.オーバーチュア→スポンサードサーチ
2.Google→アドワーズ広告

この二つを押えておけば大丈夫でっしゃろ。

リスティング広告はSEOやらなんやらややこしいことを考えへんくても簡単に検索サイトの1ページ目に表示させる事が可能な訳やし検索してきたキーワードに関連しはる広告を表示してくれまんねん。

要は費用対効果の高い見込み客をWEBサイトに集める事が可能やし企業だけでなく個人でも参加しはることができまんねん。


せやけど最初に書いた通りクリック課金の広告やからお金がかかるんや。

クリック単価はオーバーチュアが9円からと格安やけど素人がへたに手出したらあっちゅう間に広告費が数万円とかなってまうで。

WEBサイトからの売上>広告費となってればええんやけど、逆になってもうたら意味がおまへんで。
posted by タコヤキ at 06:45| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LPOってなんやねん

このLPOとは、Landing Page Optimizationの頭文字をとったものを言いま。

試しに、Landing Page OptimizationをYahoo!翻訳を使って翻訳してみたトコ”着陸ページ最適化”となりよったんや。


ここで言う着陸ページとは、検索エンジンでの検索結果として表示されとるサイトのリンクをクリックした先のサイトのこと。


例をあげたらやねリスティング広告やSEOを駆使してサイトに見込み客を招き入れたとしても、見込み客の欲しい情報やサービスがそのサイトに無かったら意味がおまへんよね。

せやからLPOはSEMの手法によって訪れた見込み客の方たちに対して欲しい情報やサービスが提供されとるサイトで迎えるちゅうこと。


一つのキーワードで検索して攻めて来よったとしてそのキーワードに対しユーザーがどういう情報が欲しくて何を求めとるのかっちゅう部分を予測してサイト作成をしていく必要があるんですわ。

ユーザーは何ぞの目的を持って検索サイトを使いまんねやわ。

それが、「何ぞを買う」「何ぞを調べる」「何ぞを予約しはる」やらなんやら○○したいちゅう気持ちを解消させてあげる事がLPOや。

見込み客の目的に応じて解りやすく迷わせへんサイト作りであるLPOはSEMの中でも重要な要素と言えるでっしゃろね。
posted by タコヤキ at 06:04| Comment(0) | TrackBack(0) | マーケティング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

PC高速化

PCがとろいと何ぞとイライラしまんねん。

古くさいPCならなおさら処理の動作が重いでっしゃろしサイト運営をされとる方ならいくつもブラウザを立ち上げて作業しはる事もあるでっしゃろ。

それに今流行の音楽や動画で要領は単純に増えるわ常駐のウィルスソフトや常駐のRSSリーダなんてのいれてちゃあ…

って事でPC(パソコン)は速けりゃ速いほど何ぞと好都合な訳や。

PC(パソコン)の動作を速くしはる方法はいたって簡単。

マイコンピューターの上で右クリック⇒プロパティ⇒詳細設定⇒パフォーマンスの設定⇒視覚効果⇒パフォーマンスを選ぶだけや。

これだけでPC(パソコン)の動きがめちゃくちゃ速くなるんや。

せやけど見た目が昔の暗〜い感じになるさかいにあしからず。

慣れるとなんでもないだすし別に見た目が悪くなりよった所で人に見せるもんでもないやろから、やっていなかった人は確実にPCパソコンの動きが速くなるからオススメやで。
posted by タコヤキ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

そもそもアフィリエイトってもんはやな

Webサイトやメールマガジンの管理者がアフィリエイトリンクを貼って報酬を貰うサービスの事やな。

企業サイトへのリンクを張、サイト訪問者このリンクを経由して商品を購入申し込みしはるとサイト管理者に報酬が支払われるシステム。アフィリエイトは「アソシエイト」と呼ばれることもあるんや。

仕組みとしては成果保証型広告と同じやけどアフィリエイトの場合にはその商品やサービスに関連した情報を掲載しはるWebサイトやメールマガジンが主な対象となりそれらと電子商取引サイトの間のパートナーシップのねき面が強調されるちうわけや。


要はアフィリエイトっちゅーんは個人や企業が簡単な手続きで他の企業と提携しリスクなく広告事業を始めることのできる立派な仕事やっちゅーわけですわ。

タダで「ASP」に登録しはると紹介用リンクを作成する事ができて、その作成された紹介用リンクから商品が売れるとかのアクションがあると提携している側にお金が発生しよるっちゅうことやね。
posted by タコヤキ at 09:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリリンク

アフィリエイトリンク(URL)とは、各ASPにログインしたあとに作れるURLの事をいいまんねん。

アフィリエイトリンクは普通のリンクと違い以下の情報が含まれまんねん。

・どなたはんが作ったURLなんか
・企業提携元URLなんか
・何処へジャンプするんか

どなたはんがクリックしてリンク先へジャンプしどないなアクションを起こしたのか、ちゅう「情報」が記録される必要があるんやな。

なんでかいうたらアフィリエイトリンクにこれらの情報を記録する機能が無いとアフィリエイト自体成り立ちまへんやろ。

せやからアフィリエイトでは、一文字たりともアフィリエイトリンクURLは書き間違ってはあかんちゅうことや。

記事間違いが無いようにしっかりコピーしてから右クリックを押して「貼り付け」を選択しまひょ。

正確な作業がアフィリエイトで成功する為の秘訣っちゅー事やな。
posted by タコヤキ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ページ数を分割するねや

SEO対策として効果が高い方法はいっぱいあるんやけど、やった分だけ効果があるSEO際策は、「サイト内のページ数を増やす」ちゅうことやな。

ブログのSEO対策の場合、記事を投稿するだけで検索エンジンの検索結果にええ影響を与えることになるんや。

ホームページの場合、「ページ数を増やす」と言ってもなかなか難しいからどういう風にページ数を増やせばよいのか分か方が多いかも知れまへんな。

やから今回はSEO対策の話を交えて、ページ数のすくないホームページにアクセスを集める方法を書いてみようと思うで。

SEO対策、SEO対策と難しく考えるよりも既にホームページをお持ちの場合すぐにもアクセスを集める方法があるんや。

それは掲示板やらなんやらへ書き込みをしに行くっちゅう昔からある手法をコツコツとしても効果がないとは言いまへんが、えらい労力と効果が担いまへんかと思おるさかいにお勧めできる方法ではおまへん。


1ページに文字量が多すぎるサイトはSEO対策として、文字が少なすぎるサイトよりは評価が高いんやけどアンタ、訪問者にとっては「読み疲れる」ちゅう欠点があるんや。

ページ数が膨大にあるサイトの評価が高いと言うことやけどアン、膨大に作れへんにしても、「ページ数を分ける」ことでページ数を増やすことが出来まんねや。

特に企業サイトで製品の歴史等が強烈な文字量で説明されとるのをよく見かけまんねん。

検索結果に引っかかって欲しいキーワードを増やす為、ワザともの凄い文字数を1ページに書き込む方がいらっしゃるちゅうことや。

やけどアンタ…文字が詰まった長文は読んでもらわれへんねや。

折角検索エンジンの検索結果から訪問者があっても、読んでもらえへんならそのページは存在しとる意味もないに等しいわな。

せやったら話題の節目に「改行」を入れて、小気味良くページを分けてみまひょ。

マウスのスクロール量がすくないほどリンクがあるならクリック数は多くなりますし、続きが気になって次のページを読んでもらえまんねん。

ホームページのSEO対策を強化しはる為に、是非ブログも採用した方がええっちゅうことですわ。
posted by タコヤキ at 08:40| Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タグクラウドってなんやねん

今回のSEO対策は、ブログでしかでけへん"タグ機能"を使用したもんや。

有名で利用者の多い、シーサーブログ、ライブドアブログで説明しますわ。

上のサービス共に、記事を投稿しはる画面に移ると、「タグ」ちゅうテキストエリアがあるはずや。

ライブドアなら、5つタグを指定できまんねん。

ライブドアでもシーサーでもそうやけどアンタ、タグを指定して記事を投稿しはると自分のブログの記事へのリンクが生成されまんねん。

タグ検索⇒記事ページへのリンクがなあんもせんとホッタラかしといても生成されまんねん。

投稿していきなりアクセスの機会が大いにあるページにリンク生成されタグ検索ページはそれぞれ記事別にヤフーやらなんやらの大手検索エンジンのインデックス対象になるんや。

ゴチャゴチャゆうとる場合やあれへん。

要は、記事を書いたらすぐに見てもらえる機会が増えるっちゅうだけやなく良質な被リンクも手に入るというわけや。

しかもキーワードは指定できまんねんねんで。

キーワードは好きなキーワードで指定しはることができまんねん。

これで書いた記事は通常なんも設定せんと投稿しはることと比較すると素早く検索対象になりやすいし、どなたはんでもかんたんに行えるSEO対策が可能や。

これはシーサーブログやライブドアブログやったら特に使っとかな損やで。
posted by タコヤキ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アフィリエイトで稼ぐ為にはやな

情報起業や情報販売、アフィリエイトやらなんやら ネットでお小遣いを稼ごうちゅう方がえらい増えてきとるように感じんなぁ。

これは行動を起こすちゅう意味ではえらええい点なんやけど一つ気をつけなければあかん所があるんや。

ウチは目先の利益に目がくらんで有料マニュアルを買って失敗した事があるんや。

検索エンジンで調べればタダで有益な情報がようけあるんや。

本屋で手に入る書籍で学べる事は山ほどあるんや。

それに対して労力やちょびっとの時間は必要やけどアンタ、 ただ難儀だとかすぐに稼げそうやっちゅ理由だけで役にも立てへん有料マニュアルを買ってしまわんようにだけは気をつけておくんなはれや。

それはお金と時間と労力の無駄になるだけや。

確かに有料マニュアルの中にはようけ勉強になるものがあるんや。

あんはんの行動を加速させるものもあるんや。

せやけどその反面、まるっきし無益なものもようけあってあんはんのお金と時間と労力を奪ってしまうだけのものもあるんや。

やからホンマに行き詰ってからお金をだして有料マニュアルに頼る事は構いまへんやけどアンタ、できるだけ無駄な投資は避けることがネットで稼ぐコツや。

よく「ラクして稼げる」とかいう言葉を聞きまっけど、それはある程度の流れに乗ってからや。

まるっきしなぁんも知らん状態から初月で何十万なんていう事はよっぽどな事がない限りはまずないと思ってて大丈夫や。

人間、楽して生きよう思たらアカンっちゅうことやな。
posted by タコヤキ at 07:57| Comment(0) | TrackBack(0) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラックバックってなんやねん

インターネットにおける簡易型ホームページとして利用者がようけなりよった、ブログ(ウェブログ)のなかの機能の事や。

利用者は「ブロガー」とよばれ、自分の趣味のや日記を書いたり、ニュースを伝える手段として用いる例が多いちゅうわけやな。

アメリカやったら2001年の9・11テロ以来爆発的に広がったといわれてて、日本でも04年あたりから利用者が増えとるちゅうわけや。

トラックバックは、別のブログの記事を引用とか参照して自分のブログにコメントを掲載した場合にリンクを張って相手に通知しはる仕組み。

ふと目にしたブログの記事を参照して自分のブログに書いた際に、この「リンクお知らせ機能」を使うと、「あんはんのページを紹介したんや」ちゅう情報が相手に送られるわけや。

これにより相互リンクがなあんもせんとホッタラかしといても行われ、ブログ同士の連携が進む。

そのために関連情報をたどることができて情報収集が容易になり、交流も広がるやらなんやら、新しいメディアとして注目されるようになっとるちゅうわけやな。

まぁこの便利なトラックバックを利用して悪い事をする奴もぎょうさんおるんやけど、便利なもんは使い方次第で便利でなくなるんかもしらんなぁ。
posted by タコヤキ at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログ機能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

セキュリティでスパイウェア対策やで

パソコンはお持ちやろか?

お持ちであればインターネットは利用してまっか?

ほんでお聞きしたいのやけど、ウィルス・スパイウェア対策は万全やろか?

もし、あんはんがなんも対策してへんねんやったらえらい危険やで。

きょうび、ネットバンキングの普及やらなんやらによりえらい便利なのはええ事なんやけどアンタ、便利になるにつれそれに伴って危険も増えていきまんねん。

最悪の場合は重要な個人情報を盗まれて悪用されたりもあるんやが、ネットを使って色々やられとる人にとってはパソコン内のデータは宝かと思うで。

やろから、万が一の事を考えて対策をとっとかなあかんで。

あんまり影響ないもんもぎょうさんあるけど常にウィルスチェックをしとく意識をつけとくのは必要や。
posted by タコヤキ at 02:39| Comment(0) | TrackBack(1) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。